ホーム>お客様の声>立石アルファ裕一さん 日本肢体不自由者卓球協会
お客様の声

立石アルファ裕一さん 日本肢体不自由者卓球協会

日本肢体不自由者卓球協会の理事、国際委員長、NT(ナショナルチーム)選手である
立石アルファ裕一選手にアスリートリラックスをお使いいただき、その使用感想を送って
いただきました。

【アスリートリラックス利用後の実績】

タイ・オープン2016(タイ)

 個人戦 優勝

 団体戦 準優勝

全日本パラ卓球選手権(大阪)

 個人戦 準優勝

日本 VS ブータン親善大会(ブータン)

 ブータン健常者ナショナルチームと対戦し5勝0敗

201739111452.JPG

体温測定

使用前  36.0℃

使用後  36.5℃(3日間の平均値)

使用方法 37℃に設定したお湯にアスリートリラックスを3つ入れて、30分以上の入浴

 

実感できた良さ

①入眠までの時間

布団に入ってから入眠するまで30分以上かかっていたのが、いつ意識がなくなったのかが
分からないほど早く寝付いている。

②熟睡度

大きな大会前は1ヶ月前から布団に入り、目をつぶると試合本番や対戦相手との試合の様子
が出てきて入眠が遅れ、夜中に2~3時間毎に目が覚めていたが、夢を見るものの、翌朝ま
で眠れることが多くなった。目が覚めることもあるが頻度が減った。

③目が覚めた時の体の軽さ

入眠が早く、睡眠時間や熟睡できる時間が多くなったせいか、朝起きてからの体の動きの
キレがよく感じた。

④体の温かさの持続

風呂上りに体がいつまでもポカポカしている。30分以上入浴しているので多少汗も出ている
が、汗がひくまで待っても体が冷え切ってしまわない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.athleterlx.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42